​刺絡(吸玉)

 刺絡とは、身体のうっ滞した瘀血を取り除く、古代から世界中で行われてきた治療法です。

血行の悪いところには、細絡という赤紫色の糸ミミズのような血管が出現します。

これに鍼をして、吸玉で真空状態にすると、黒く粘った瘀血が出てきて、血行が改善されます。生理痛のひどい方、生理不順など婦人科疾患、慢性的な肩こり、ギックリ腰などに効果があります。

長屋鍼灸 昇陽堂

大阪府大阪市福島区鷺洲1-9-19

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Facebook Clean